ママナース現場復帰への道

結婚を期に看護師の仕事を退職し、現在育児をしながら専業主婦をしています。 周りののナース友達は割と退職せずそのまま結婚、産休をとり出産、そして育児休暇を取って子供が一才前後になったころ職場復帰をする人たちが多いです。しかし、私は一旦辞めてしまったので一から職探しをしなくてはなりません。

まず、どんな条件で働きたいかということを家族と話し合った上、自分の中で明確にし、それを元に職場を探す事にしました。

私の場合どんな風に働こうと思ったかというと、まず第一に子供に精神的な面で負担が少なくて済むように働く事を決めていました。次に、自分が無理なく働けるということ。 具体的には、最初はフルタイムではなくパートなどで週に3?4日、出来たら土日が休みであることを条件に探す事にしました。

職探しの方法としては、今看護師の就職斡旋の会社がたくさんありますから、それに登録してみるのもいいかもしれません。担当のコンサルタントが条件のあった職場を探してくれると思います。 しかも、職場の具体的な就労状況などや雰囲気も聞けたり、職場を見学させてくれる所もあります。 もちろん、ハローワークなどにもたくさん求人は出ていますので、そこで探してもいいと思います。 私の場合は以前登録し、働いていた看護師専門の派遣会社のホームページで検索したり、他の看護師就職斡旋の会社のホームページで検索したりと基本的にインターネットで探しました。

そこで一番気になった職場が託児所がある病院でした。 たまたまそこの病院は職場見学をさせてくれる病院だったので、早速電話をして見学の日程を決めてもらいました。 しかも、見学している間、子供を託児所で預かりますので子連れで大丈夫と言ってくださり、とても安心しました。そういう対応からも、病院の子育てに対する理解が伺えました。

子供がいると、就職活動の間も誰かに預かってもらわなければいけなかったりするのですが、看護師は女性が多いため、そういう所にも理解がある所が多いですね。 このように、就職活動での病院への問い合わせに対する反応などでもその職場の様子が少しわかったりもするので、よく見て聞いて自分と相性の合う職場を見つけることが大事だと思います。

ページのトップへ戻る